CHANGE 3 MEDIA

CHANGE3 MEDIA

2023年11月22日

骨格タイプ別ダイエット

こんにちは!南松本のジム「change3」スタッフのUです。

 

当ジムは個室で24時間いつでもご利用頂けるトレーニングジムです!

仕事や生活スケジュールに合わせて自由に利用できるので、朝早くや夜遅くでもトレーニングが可能です。

また、個室なので自分一人の空間で人目を気にせずトレーニングに励むことができます。

 

今回は骨格の3タイプの紹介とそれぞれに合ったトレーニング方法をご紹介!

 

 

・骨格診断の3タイプとは?ストレート・ナチュラル・ウェーブ

 

骨格タイプは、個人の体型や骨構造に基づいて分類された、ファッションやスタイリングのアドバイスを行うためのカテゴリーです。

 

3つの骨格タイプには、それぞれ特有の身体的な特徴があり、それに応じてトレーニングを行うことで効果的な体型改善を実践することができます!

 

ご自身の骨格タイプに応じたトレーニング方法でダイエットを成功させましょう!

 

 

・あなたはどのタイプ?自己診断方法

 

骨格ストレートの特徴

 

・首が短い

・身体に厚みがありメリハリのあるボディライン

・肌にハリと弾力がある

・鎖骨は目立ちにくい

・筋肉がつきやすい

・腰の位置が高め

 

 

骨格ナチュラルの特徴

 

・首の長さは個人差があるが長め

・スタイリッシュな体系

・肌は柔らかすぎずマット

・鎖骨はくっきり

・筋肉や脂肪があまり感じられない

・腰の位置が高め

 

 

骨格ウェーブの特徴

 

・首が長い

・華奢なボディライン

・柔らかな肌質

・鎖骨は目立ちやすい

・筋肉よりも脂肪がつきやすい

・腰の位置が低め

 

 

3タイプそれぞれに合ったトレーニング方法

 

骨格ストレート

 

骨格ストレートさんは筋肉と脂肪が付きやすいので、バランスの取れたトレーニングや食事管理が重要です。

 

有酸素運動などで全体的に脂肪を落とすとスッキリ見えます。

特定の部位を重点的に鍛えすぎないように、全身をバランスよくトレーニングしましょう。

 

有酸素運動と筋トレを組み合わせることで、脂肪燃焼や代謝の向上が期待できます。

 

筋肉が硬くなりがちな場合、定期的なマッサージやストレッチを取り入れて緊張をほぐし、柔軟性を保ちましょう。

 

 

骨格ナチュラル

 

骨格ナチュラルさんは太りにくい人が多いと言われています。

太ると身体全体に均等に脂肪が付くでしょう。

部分的に太ることがないので、全身運動がおすすめです!

 

しっかり運動すれば、バランスよく痩せられます。

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動は全身を動かすため、骨格ナチュラルの人におすすめです。

 

また、骨格ナチュラルさんは全体的に平面な体型になりがちなので、お尻回りをしっかり鍛えてメリハリをつけることを意識しましょう!

 

 

骨格ウェーブ

 

骨格ウェーブさんはヒップや太ももなど、下半身が気になりやすいでしょう。

また、華奢な上半身を鍛えてあげると、骨格ウェーブの魅力が大きく引き出されます。

 

下半身はヒップ周りを重点的に鍛え、上半身は胸トレで厚みをキープし、見た目のバランスに気を付けてトレーニングすることが大切です!

 

ヒップアップをすることで脚やせ効果や足長効果も同時に期待できます!

おしり周りはヒップリフト、胸の筋肉を鍛えるためには腕立て伏せがおすすめです!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

骨格タイプによって適切なトレーニング方法があるので、皆さんもご自身の骨格にあったトレーニング方法を知り、バランスのとれたボディラインを目指しましょう!

 

CHANGE3は個室なので誰にも見られず、集中してトレーニングに取り組むことができます。

気になった方は、是非無料見学へお越しください!

 

見学は24時間いつでも可能です。お気軽にご予約ください!

※スタッフは常駐しておりません。見学はお客様ご自身で自由に行っていただきます。

 

一覧へ戻る

INSTAGRAM

CHANGE3 INSTAGRAM