CHANGE3

CHANGE 3 MEDIA

CHANGE3 MEDIA

2023年11月28日

女性に多い肩こりの原因と解消法

 

こんにちは!南松本のジム「change3」スタッフのUです。

今回は、女性に多い肩こりの主な原因と、それを解消するための効果的なトレーニング方法についてご紹介します。

 

肩こりの原因

 

1.ストレスが多い

 

ストレスがかかると、交感神経が活発化し、筋肉が過剰に収縮することがあります。特に首や肩周りの筋肉が緊張することで、肩こりが生じる可能性が高まります。

女性は仕事に加えて家事や育児・介護などの主軸になるケースも多いためストレスを感じることが多いです。

 

2.デスクワーク

 

デスクワークでは長時間同じ姿勢で座りっぱなしになることが一般的です。特に、前かがみの姿勢や同じ位置での作業が続くことで、肩や首の筋肉が過度に緊張しやすくなります。

 

また、長時間のモニター作業や文書作成により、眼の疲労が生じることがあります。眼精疲労が進むと、頭痛や首・肩のこりを引き起こす可能性があります。

 

3.運動不足

 

運動不足は筋力の低下を招きます。特に、背中や首、肩の周りの筋肉が弱くなると、姿勢を維持するために他の部位の筋肉が過剰に働き、肩こりの原因となります。

 

4.冷え

 

冷えることで血管が収縮し、血液の流れが悪くなります。これにより、肩や首の筋肉に十分な酸素や栄養分が行き渡らず、筋肉の硬直やこりが生じやすくなります。

 

肩こりに効くトレーニング

 

肩こりを和らげるためには、肩や首、背中の筋肉を強化することが効果的です。以下に、肩こりに効く筋トレをいくつか紹介します。

 

1.サイドレイズ

 

  • 手を横に伸ばし、ダンベルを持ち上げます。
  • 肩の高さまで上げ、ゆっくりと元の位置に戻します。

 

2.フロントレイズ

 

  • 手を前に伸ばし、ダンベルを持ち上げます。
  • 肩の高さまで上げ、ゆっくりと元の位置に戻します。

 

3.ケーブルマシン

 

  • ケーブルマシンを使用し、上から引き下ろす動作を行います。
  • 肩甲骨を引き寄せるように注意して行います。

 

まとめ

いかがでしたか?

肩こり改善のために、ご紹介したトレーニングを是非やってみてください!

 

「change3」は個室・無人・24時間営業なので、お好きな時間に、自分だけの空間でトレーニングに励むことができます!

女性専用ルームもあるので安心してご利用頂けます!

 

気になった方は、是非無料見学へお越しください!見学は24時間いつでも可能です。お気軽にご予約ください!

※スタッフは常駐しておりません。見学はお客様ご自身で自由に行っていただきます。

 

一覧へ戻る

INSTAGRAM

CHANGE3 INSTAGRAM