CHANGE3

CHANGE 3 MEDIA

CHANGE3 MEDIA

2024年1月25日

冬の太りやすい季節、その原因と健康的な対策

寒さが身にしみる冬季、ついつい食欲が増してしまい、体重が気になる季節です。

なぜ冬に太りやすいのか、その原因と健康的な対策について考えてみましょう。

 

1. 寒さによる体温調整とエネルギー消費

冷たい季節になると、体は体温を維持するためにエネルギーを消費します。

これにより基礎代謝が上がり、エネルギーが使われる一方で、寒さに対抗するために食欲も増します。

バランスを取ることが難しくなり、過剰なカロリー摂取につながりやすいです。

 

対策: 温かい飲み物やスープを摂りながら、栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。

体温調整にエネルギーを使うことを考慮して、無理な食事制限は避けましょう。

 

2. 冬季の食欲増進とイベントの増加

冬にはクリスマスや年末年始などのイベントが増え、美味しい食べ物がたくさん用意されます。

また、寒さに負けず温かい食べ物が欲しくなり、カロリーの高い食材が増えがちです。

 

対策: 美味しい食べ物を楽しむことは大切ですが、過度な食事制限や食べ過ぎには気をつけましょう。

食事前にお腹に水を摂ると、適切な食事量に調整しやすくなります。

 

3. 日照不足とメラトニンの影響

冬季には日照時間が短くなり、これがメラトニンと呼ばれるホルモンの分泌を増加させます。

メラトニンの増加は眠気を誘発し、同時に食欲も増進させる傾向があります。

 

対策: 太陽の光を浴びるように心がけ、十分な睡眠を確保することで、ホルモンバランスを整えることができます。

 

4. 運動不足と冷たい気候への抵抗

冬季は屋外での運動が億劫になりがちで、運動機会が減少しやすいです。

寒冷な気候に対する抵抗もあり、室内での活動が増えがちです。

 

対策: 寒い季節でも室内での運動やウォーキングなど、積極的な身体活動を心がけましょう。

冬場でも楽しめる冬季スポーツやフィットネスクラスに参加するのも良いアイディアです。

 

5.まとめ

冬季の太りやすさには様々な要因が絡み合っていますが、

適切な食事管理、運動、十分な睡眠などの健康的な生活習慣を取り入れることで、

健康な体重を維持することができます。

寒い季節でも心と体の健康を大切にし、バランスの取れたライフスタイルを目指しましょう。

 

CHANGE3では無料見学も実施しております。

気になった方は是非お越しください。

ご予約はこちらから↓

https://coubic.com/change3/booking_pages#pageContent

一覧へ戻る

INSTAGRAM

CHANGE3 INSTAGRAM