CHANGE3

CHANGE 3 MEDIA

CHANGE3 MEDIA

2024年4月14日

体幹を鍛えるための効果的な方法

体幹を鍛えることは、健康的な生活やスポーツパフォーマンス向上に不可欠です。しかし、正しい方法で体幹を鍛えることが重要です。今回は、効果的な体幹トレーニング方法をいくつか紹介します。

 

1. プランク

プランクは、体幹全体を強化するのに効果的なエクササイズです。うつ伏せの状態で手首を肩の直下に置き、体を支えるためにつま先と肘を地面につけます。体が一直線になるようにし、この姿勢をキープします。プランクは、数十秒から数分間キープすることが目標です。

 

2. サイドプランク

サイドプランクは、体の側面の筋肉を強化するのに効果的です。横向きに寝そべり、肘を肩の下に置きます。体を支えるためにつま先と肘を地面につけ、体を持ち上げます。身体が一直線になるように保ちます。両側で同じ時間をキープするようにします。

 

3. ローラー使用のコアトレーニング

コアローラーを使用したトレーニングは、体幹の安定性を向上させるのに役立ちます。ローラーを床に置き、手で押しながら腹筋や背筋を動かします。これにより、体幹全体の筋肉を効果的に刺激することができます。

 

4. バランスボールを使用したトレーニング

バランスボールを使用したトレーニングは、体幹の安定性を向上させるのに有効です。床に座り、バランスボールの上に腰を乗せます。膝を曲げて、バランスを取りながら上体を後ろに倒し、再び上体を起こします。これにより、体幹の前面と後面の筋肉を効果的に刺激することができます。

 

5. デッドバグ

デッドバグは、体幹の安定性を向上させるのに効果的なエクササイズです。仰向けに寝そべり、膝を90度に曲げて上げます。交互に対角線の手と足を伸ばし、戻します。姿勢を崩さずに反復します。

 

6.まとめ

これらの体幹トレーニング方法を定期的に取り入れることで、体幹の筋力と安定性を向上させることができます。ただし、正しいフォームと適切なウォームアップを心がけ、怪我のリスクを最小限に抑えましょう。
 
CHANGE3では無料見学も実施しております。気になった方は是非お越しください!
ご予約はこちらから↓
https://coubic.com/change3/booking_pages#pageContent

一覧へ戻る

INSTAGRAM

CHANGE3 INSTAGRAM