CHANGE3

CHANGE 3 MEDIA

CHANGE3 MEDIA

2024年1月29日

ファスティングの効果

ファスティングは、一定の期間食事を摂らないことで、身体に様々な健康効果が期待されるトレンドとして注目を集めています。

今回は、ファスティングの基本、利点、留意点についてご紹介します。

 

1. ファスティングとは

ファスティングは、特定の時間帯や日数、あるいは特定の食品を摂らない期間を設ける食事法です。

一般的なファスティングには、16時間の断食と8時間の摂食を行う「16:8法」や、24時間の断食を行う「24時間ファスティング」などがあります。

 

2. 利点

・ウエイトマネジメント

ファスティングは体重管理に効果があり、特に脂肪の燃焼を促進するとされています。

 

・インスリン感受性の向上

ファスティングはインスリン感受性を向上させ、糖尿病の予防や管理に寄与します。

 

・細胞修復と再生

断食中、身体は老化した細胞を修復し、新しい細胞を生成するプロセスが活発化します。

 

3. 留意点

・個々の体質に合わせたアプローチ

ファスティングは個々の体質によって効果が異なります。

健康状態や生活スタイルによって最適なファスティング方法を見つけることが重要です。

 

・水分補給の重要性

断食中は十分な水分補給が必要です。脱水を防ぎ、身体の機能をサポートします。

 

4. 人気のあるファスティング法

・16:8法→16時間の絶食と8時間の摂食を繰り返す。

 

・5:2法→週に2日間、非連続で500~600カロリーの低カロリー食を摂る。

 

・24時間ファスティング→24時間の絶食を行い、通常の食事スケジュールに戻る。

 

5.まとめ

ファスティングは胃腸をはじめとした内臓が消化・吸収活動をせず休まることで、デトックス効果や腸内環境を整える効果が期待されます。

しかし、個々の体質や生活環境によって効果が異なりますので、

慎重に計画し、自分に合ったファスティングを導入することが重要です。

 

CHANGE3では無料見学も実施しておりますので、気になった方は是非お越しください。

ご予約はこちらから↓

https://coubic.com/change3/booking_pages#pageContent

一覧へ戻る

INSTAGRAM

CHANGE3 INSTAGRAM