CHANGE3

CHANGE 3 MEDIA

CHANGE3 MEDIA

2024年6月3日

ダイエット中のチョコレートの摂り方

チョコレートは、その甘さや美味しさだけでなく、含まれるカカオには抗酸化物質やポリフェノールなどの栄養素も豊富です。しかし、ダイエット中においては、チョコレートの摂取量や種類を選ぶことが重要です。ここでは、ダイエット中のチョコレートの摂り方についてご紹介します。

 

1. ダークチョコレートを選ぶ

ダークチョコレートには、カカオの含有量が高く、砂糖や脂肪の含有量が比較的少ない傾向があります。そのため、ダイエット中にはダークチョコレートを選ぶことがおすすめです。カカオ含有量が70%以上のものを選ぶと、より健康的なチョコレートとなります。

 

2. 適量を意識する

チョコレートは高カロリーであり、過剰な摂取はダイエットの妨げになります。適度な量を意識して摂取しましょう。1日に摂取する量は、カロリーや個々のダイエット目標によって異なりますが、一般的には小さな塊1〜2個程度が適量とされています。

 

3. 摂取タイミングを考える

チョコレートの摂取タイミングも重要です。特に、トレーニング後や運動前にチョコレートを摂取すると、糖分やカカオのエネルギーが素早く補給され、運動のパフォーマンス向上に役立ちます。また、おやつとして摂取することで、満足感を得ながらカロリーの過剰摂取を防ぐことができます。

 

4. チョコレートと組み合わせる食品を考える

チョコレートを他の健康的な食品と組み合わせることで、満腹感を高めつつ、栄養バランスを保つことができます。例えば、ナッツやフルーツ、ヨーグルトなどと一緒に食べると、食物繊維やたんぱく質、ビタミン、ミネラルなどを摂取することができます。

 

5.まとめ

ダイエット中でもチョコレートを楽しむことは可能ですが、適切な種類のチョコレートを選び、適量を意識し、摂取タイミングや組み合わせる食品を考えることが重要です。バランスの取れた食事と適度な運動と共に、チョコレートを楽しみながら健康的なダイエットを行いましょう。

 

CHANGE3では無料見学も実施しております。気になった方は是非お越しください!

ご予約はこちらから↓

https://coubic.com/change3/booking_pages#pageContent

一覧へ戻る

INSTAGRAM

CHANGE3 INSTAGRAM