CHANGE 3 MEDIA

CHANGE3 MEDIA

2024年2月6日

ダイエット中のおやつ選び

ダイエット中におやつを楽しむことは可能ですが、選び方に注意が必要です。この記事では、ダイエット中におすすめのヘルシーなおやつと避けるべきおやつについてご紹介します。

 

1. ヘルシーなおやつ

果物

ビタミンや食物繊維が豊富で、自然な甘みがある果物は理想的なおやつです。りんご、ベリー類、キウイなどがおすすめです。

 

ナッツ

タンパク質や健康的な脂肪が含まれており、満腹感を提供します。ただし、摂取量には注意が必要です。

 

ヨーグルト

低脂肪のヨーグルトには良質なタンパク質が含まれ、さらにプロバイオティクスが腸内健康をサポートします。

 

野菜スティックとハムやチーズ

 野菜スティックに低脂肪のハムや軽めのチーズを添えると、栄養を摂りながら満足感が得られます。

 

2. 避けるべきおやつ

高カロリーで低栄養のスナック

油で揚げられたポテトチップスやスナック菓子は高カロリーかつ栄養が少ないため、控えるべきです。

 

糖分が多い菓子

高糖分の菓子は急激な血糖値の上昇を引き起こし、その後の血糖値の下降がおやつ後の空腹感を増加させます。

 

クッキーやケーキ

小麦粉や砂糖が多く含まれており、カロリーが高いため、摂取量に気を付ける必要があります。

 

冷凍食品やフライドポテト

脂っこくて塩分が多いものは控えめにしましょう。代わりに焼き野菜や蒸し野菜に置き換えてみましょう!

 

3.まとめ

ダイエット中におやつを楽しむことは可能ですが、選択が重要です。ヘルシーなおやつを選ぶことで、栄養補給と空腹感のコントロールが両立し、ダイエットの成功に寄与します。

高カロリー・低栄養のおやつは避け、適切な量とタイミングを守りつつ楽しむことが大切です。

 

次回は、おやつを食べるタイミングについてご紹介します!

 

CHANGE3では無料見学も実施しております。気になった方は是非お越しください!

ご予約はこちらから↓

https://coubic.com/change3/booking_pages#pageContent

一覧へ戻る

INSTAGRAM

CHANGE3 INSTAGRAM