スタッフブログ

BLOG

内臓脂肪を減らすには・・・・?

2022年4月22日

こんにちは!

トレーナーの佐藤です。

今日は前回お話しした体組成計で測ることのできる内臓脂肪レベルについて詳しく説明します。

内臓脂肪が気になる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

内臓脂肪というと健康にも影響を及ぼす厄介者のイメージがあるかと思います。

内臓脂肪と皮下脂肪の断面図(名・説明あり) イラスト素材 [ 2342333 ] - フォトライブラリー photolibrary

人の身体にある脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪があり、内臓脂肪のほうが病気につながりやすいといわれています。

 

ではなぜ内臓脂肪のほうが病気になりやすくなってしまうのでしょうか?

それは、内臓脂肪に蓄積する物質が血糖値、血圧、血液中に悪影響を及ぼすからです。

いわゆる生活習慣病と呼ばれるものです。

 

また、内臓脂肪は男性のほうがつきやすいといわれており、さらにお酒を飲まれる方だとどんどん増えていってしまいます。

 

お酒をたくさん飲む方だと見た目は痩せているのに内臓脂肪レベルが「過剰」になっている方もいて怖いですよね。

 

生活習慣病にならないためには、食事と運動の見直しが大切になってきます。

 

CHANGE3ではどちらも取り入れ、健康的に身体を改善していきます!!!

 

では次回は「お酒はどのくらい飲んでもいいのか」をお話ししていきたいと思います。

 

 

本気で変わりたいのなら

初回体験
ご予約受付中

カウンセリングも軽いトレーニングも無料で体験できます。

初回無料体験を
予約する
まずは無料体験から